東京住みニートの就職支援のおすすめと一覧。ダメ人間でもプログラマーになれた件w

東京住みニートの就職支援のおすすめと一覧。ダメ人間最高ですわ

はじめまして。

私は現在、東京都内のスマホゲームを開発している会社で、プログラマーとして働いている、28歳オタク女です。

・・・と言いながら、実は昨年まで、実家でネトゲ三昧の昼夜逆転ニート生活を送っていました

ダメ人間最高ですわ。

あっ、でも一度は大学卒業と同時に就職したんですよ。

だけど、その会社はサービス残業は当たり前、休日も返上して仕事をさせられる、超がつくほどのブラック企業。

結果、半年足らずで精神的にやられてしまい、退職することに・・・。

それからは、両親には

「就活?はいはい。するする。」

と言いながら、しがらみのない平和なニート生活を満喫。

もはや現実世界ではなく、ネトゲの住人と化していたと言っても過言ではない。

大都会東京になんて一切興味なし!

・・・でもね、5年も続いた私の平穏な生活が一変する大事件が発生!

昨年春に、なんと父親が会社をリストラされちゃったんです!

家のローンもまだまだ残っているらしく、そりゃあもう家の中はかなりの修羅場・・・。

「あんたはいい加減働け!働かないなら2度とゲームができないようにパソコンなんて叩き壊してやるから!」

と母親もヒステリックになっちゃって、いよいよこれは私が働かないとヤバいな、ということになり、しぶしぶ就活を始めたというわけ。

まあ働けば、課金しても文句言われないしね。

できるなら大好きなゲームに携われる仕事に就きたいなあ、などとぼんやり思いながらネットで調べていたところ、見つけたのが就職支援サービスの「プロエンジニア」がやっているプログラムカレッジ!

そこでおこなわれている就職支援講座を受講したんだけど、これが本当にすごかった。

だって5年間も社会と断絶して生きてきた私がビジネスマナーを学び、全くの未経験にも関わらず、たった3ヶ月の講座を受講しただけでプログラマーとして社会復帰できたんだから。

きっとこれを読んでくれているあなたも、ニート生活脱却を余儀なくされて、どうやって東京で就職しようか迷っているところかな?

私みたいなネトゲ廃人でも就職できたから、同じく悩めるニートたちにも就職できるよって教えてあげたい!

・・・というわけで、この記事を書くことにしました。

他にも東京都内でニート向けの就職支援をおこなっている所を色々調べてみたので、是非、就職活動の参考にしてみてください!

東京でニートの就職支援をおこなっている場所

1.プロエンジニアのプログラマカレッジ

1.プロエンジニアのプログラマカレッジ

まずは、私がとってもお世話になったプロエンジニア運営のプログラマカレッジ

私はここを、声を大にしておススメしたい!

だって就職支援と聞くと、就職相談をして、すぐに面接の手配をしてくれる所のように思うけど、プロエンジニアは一味も二味も違うんだから。

一言で言うと、プロエンジニアのプログラマカレッジは就職支援+IT専門学校をドッキングさせちゃった所って感じかな?

プロエンジニアは、東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県に就職可能な、18歳~29歳まで

  • 既卒者
  • 第二新卒者
  • フリーター

に、ITエンジニア業界への就職支援をおこなっている所。

つまりプログラミングってなんぞや?ってニートでも、無料で勉強できて就職支援も受けられて、プログラマーやシステムエンジニアになれるってこと。

私のように学校は卒業したけれど、その後ニート生活を送っている就職希望者ももちろんOK!

まずは1~3ヶ月間の実践型プログラミング講座を受講して、プログラマーとして社会で通用できるほどのスキルを身につけます。

同時にビジネスマナーや身だしなみについての指導、模擬面接、さらには履歴書の書き方アドバイスまでしてもらえるの。

もちろんその後は、プロエンジニアの運営会社(インターノウス株式会社)の厳しい審査基準を通過できた3500件以上の優良企業の中から、あなたが就職できる企業が見つかるまで完全サポート。

ブラック企業がトラウマになっていた私だから、優良企業に就職できるってだけでありがたい話なのに、最後まで至れり尽くせりのサービスにビックリ。

そのプログラマカレッジは、以下の3つのコースに分かれています。

  1. 平日5日間コース
    毎週月~金曜日の10:00~18:00、唯一のグループ学習アリのコース。
    同じ目的を持つ者同士で協力しながら、最も深く学べる
  2. 週3日夜間コース
    月・水・金曜日の19:00~22:00、仕事をしながらでも通えるコース。
    個別学習だから、一人ひとりの進み具合に合わせて研修期間の調整も可能。
  3. 個別研修コース
    週1~3回、授業回数も時間も相談して決めることができるコース。
    自宅学習と併用し、最短1ヶ月で修了可能

私は1.の平日5日コースを選んだんだけど、これがニートには大正解!

なぜって、午前中の毎日決まった時間に家を出て、夜帰宅する生活からかけ離れてたニートにとって、いきなりの社会復帰はハードルが高すぎると思ったから。

完全に昼夜逆転してた私なんて、朝に起きることすら無理ゲー。

だから結果、丁度いいリハビリになったんです。

それにグループ学習を通じてたくさんの人と関わることで、長年家族以外の人と滅多に喋らなかったために、大幅に落ちたコミュ力の回復にもなったかな(笑)

そうそう伝え忘れちゃいけないのが、プログラムカレッジには登録してから就職まで、一切費用がかからないということ!

東京でITの専門学校に通うとなると、当然のことながら30万円くらいの受講料がかかってしまうもの。

でもプロエンジニアは、専門学校と変わらないくらいしっかりプログラミングが学べるにも関わらず、あくまで就職支援サービスだから、全て無料なんです。

実際本当に1銭もかからなかった・・・使ったお金は交通費とランチ代くらいかな。

それにしても、なぜそんな豪華な講座を無料で受けられるのか?

それはプロエンジニアが、即戦力のあるITエンジニアを求める企業に、紹介料をもらって自分の講座の修了生を紹介しているからなんです。

企業も、就活希望者もどちらも嬉しい素晴らしい仕組み。

まさに目からウロコ!

プログラマカレッジのアクセス・行き方

プログラマカレッジのアクセス

プロエンジニアのプログラマカレッジは、コースごとに研修会場が異なるんです。

半蔵門研修センター

まずは私が受講した平日5日間コース、そして週3日夜間コースの場所がこちら。

東京都千代田区三番町1-1 KY三番町ビル1F

  • 半蔵門線「半蔵門駅」より徒歩5分
  • 半蔵門線、都営新宿線、東西線「九段下駅」より徒歩9分
  • JR中央・総武線、有楽町線、南北線、都営新宿線「市ヶ谷」駅より徒歩15分

夏場とか冬場とか徒歩長いの辛いなーって人には、こんな行き方の裏技をご紹介。

実は新宿駅から都営新宿線で「九段下駅」まで行くのと、新宿から一度都営大江戸線で「青山一丁目駅」まで行って、半蔵門線に乗り換え「半蔵門駅」に行くのでは、所要時間がほとんど変わらないんです。

だから私は、乗り換えは多くてもこの行き方で快適さを重視!

ちなみに運賃は片道50円近く変わっちゃうから、私は母親に最寄り駅は「半蔵門駅」だとしか伝えずに、ちゃっかり定期代をもらってました(笑)

本社(個別研修)

個別研修の研修場所、また無料見学会や、みんなが一番初めに参加する説明会の場所もココ!

東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー31F

  • 日比谷線「神谷町駅」神谷町MTビル出口より徒歩3分
  • 南北線「六本木一丁目駅」泉ガーデン出口より徒歩6分

私の時は、本社が千代田区の霞が関にあったんだけど、2019年1月に虎ノ門に移転したみたいです。

公式サイト以外の情報だと、まだ前の本社のまま表記されているものもあるから注意してくださいね。

それから、この城山トラストタワーと言えば、昨年末ニュースでも話題になった国内初のスマホで注文するとロボットが商品を届けてくれるカフェ「Cafe&Deli GGCo.」がある場所!

6月までは実証実験期間中でオーダー可能時間は15:00~19:30までだから、見学会や説明会終わりに利用してみたら面白いかも?

プログラマカレッジの口コミ評判

私以外にプログラマカレッジを受講した人からは、どのような評判があるのでしょうか?

Twitterでの口コミを集めてみました!

私も、難しくて理解するのに苦労した時もあったけど、本当に学生時代に戻ったような感覚で、仲間と一緒に学べて楽しかったなあ!

>プログラマカレッジの公式サイト

2.就職Shop

就職shop

ニートからの就職を考えているけど、エンジニア職には興味がないと言う人には、こっちがおススメ!

あのリクルートキャリアが運営する就職支援、就職Shopの強みは、紹介できる企業の多さと安心感!

2019年2月現在、登録している企業はなんと8500社以上。

取り扱っている職種も営業や技術系、事務職など多種多様だから、きっとあなたに合う企業を見つけることができます。

それに就職Shopは東京に本社があるから、東京の求人数がとっても豊富=選択肢も多い!

しかもそれだけの企業数にも関わらず、スタッフがその1件1件を全て徹底取材してるんです。

だから、ネットの情報を見ただけでは分からない細かい業務内容や職場の雰囲気、さらにはどんな上司なのかまで把握して教えてくれるんだとか。

就職支援の中には、利用者を就職させることだけに一生懸命になって、紹介企業のイメージを良くしようと、情報を盛って紹介するところもあるのが正直なところ。

でも就職Shopは、就職自体がゴールなのではなく、就職後も長く安心して働けるまでをサポートしてくれるんです。

だから紹介する企業は、リクルートキャリアが内情をきちんと知り、ここは信頼できると判断した企業だけなので、安心感が違うんですよね。

せっかくニートを卒業したのに、すぐ辞めたら逆戻りになっちゃうから、長く安心して働けるってのはすごく重要だと思う!

・・・東京に4ヶ所もある就職Shopの支店に面談予約すると、まず専属のキャリアコーディネーターと1時間以上かけてじっくり面談することからスタート。

そこでこれまでのあなたの経験や今後どうなりたいかなどの夢、今抱えている不安などを話すんだけど、これがまた人生相談並みに、つい何でも話したくなっちゃうんだそう。

それくらいキャリアコーディネーターが親身にそして真剣に話を聞いてくれるんだって。

その上であなたの適性や可能性を見つけていき、あなたらしく働ける企業を一緒に考えてくれるんです。

私がそうだったんだけどニートにとって、就職活動って不安でしかないんですよね。

そもそも外の世界が怖いし。

でも、優しいキャリアコーディネーターさんがそばについて味方してくれたら、就活にもっと前向きになれそう!

それから就職Shopでは、プログラマカレッジのような特定のスキルが身に着く講座はないけど、業界や仕事についての理解を深める少人数セミナーや、人事担当者目線でアドバイスをくれる模擬面接を受けることができます。

ただ面接攻略マニュアルの書かれた資料だけ見せられても、意味ないと思うのは私だけ?

だって同じ就職希望者といっても、一人ひとり自己アピールポイントも違えば、志望動機も違うんだから。

でも就職Shopは実践型の模擬面接を通して、まるで1人に1つだけのマニュアルを作成してくようなもの。

企業へ力強くアピールできるようになるし、そこで身についたアピール力は、就職後にももちろん活かせます。

納得できるまで何度も模擬面接はできるから、自分にしっかり自信をつけてから面接にのぞめるんです!

そして、就職Shopは学歴やこれまでの経歴にとらわれず、あなた自身の人柄や魅力を評価してくれる就職支援です。

だから企業との面接までに書類選考は一切なし!

ニートはなかなか経歴じゃ勝負できないから、このシステムは本当に嬉しい限り。

あなたがどの企業を選んでも、必ず直接面接することができますよ。

就職Shopのアクセス・行き方

就職Shopアクセス

就職Shopの東京4店舗へのアクセス方法は、以下の通りです。

就職Shopとうきょう

東京都中央区銀座7-3-5 ヒューロック銀座7丁目ビル2F。

銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」C2出口より東急プラザを右手に見ながら直進して徒歩4分。

JR新橋駅の銀座口から外堀通りを真っすぐ歩いて徒歩6分のところにあるビルです。

人通りの多い駅周辺だけど、どちらの行き方もほぼまっすぐだから迷う心配はなさそう。

就職Shopしんじゅく

東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー3F

新宿にはJR・私鉄・地下鉄と本当にたくさんの改札や出入り口があるんだけど、ここでは一番分かりやすい西口からの行き方を説明しまーす!

  1. 新宿エルタワーへは、JR新宿駅の西口改札からスタート。
    (中央西口ではなく西口です。これを間違えただけで早くもゲームオーバー)
  2. 西口改札を背にまっすぐ進むとロータリーが見えるので右沿いに歩きます。
    右手に交番が見えていたらOKです。
  3. しばらく歩くと左右に道が分かれた突き当たりになるので、右に曲がります。
  4. すると左手にエルタワーの地下入り口が見えるので、そこから短いエスカレーターを上がってエレベーターフロアまで歩き、3階に向かいます。

攻略不可能なリアルダンジョンとも言われる新宿。

ビルもたくさんあって、迷いそう。

でも新宿の攻略法は、意外にも**ダンジョンを早々に抜け出して「地上に出ない」**こと!

地上に出ると、さらに道の選択肢が増えて進む方向が分からなくなっちゃうから、案内看板を頼りに行けるところまで地下から攻めていった方が、迷いにくいの。

就職Shopきたせんじゅ

東京都足立区千住2-3 吾妻ビル4F

  • JR常磐線「北千住駅」西口より徒歩7分
  • 千代田線、日比谷線「北千住駅」2番出口徒歩7分

駅前商店街をまっすぐ進み、商店街の終わりを左折すると右手にボーリングのピンが!
その向かいのビルなので分かりやすい!

北千住と言えば、今も毎日整理券がなくなる大人気のパンケーキのお店「茶香」が有名。

一度食べてみたい~!

当日8:30からのオンライン予約か11:00から整理券を取って、就職Shopで面談してから食べに行くプランもありかも!

就職Shopにしとうきょう

これまでご紹介した3店舗は、都内を中心に首都圏全体エリアの求人を紹介しているんだけど、唯一「就職Shopにしとうきょう」だけが中央線沿線や八王子・立川・町田エリアに強い!

立川市曙町2-34-7 ファーレイーストビル7F

  • JR「立川駅」北口より徒歩6分
  • 多摩モノレール「立川駅」より徒歩5分

北口駅前広場を右斜めに進んだところにあるエスカレーターを降りたらひたすら真っすぐ歩き、2つある交差点も直進。

すると赤い柱が見えてきて、1階にセブンイレブンがあるビルがファーレイーストビルです。

その先にはIKEAがあるから、私だったら帰りに絶対寄っちゃう(笑)

就職Shopの口コミ評判

就職Shopの口コミも見てみましょう!

>就職Shopの公式サイト

3.DYM就職

DYM就職

実はこれまで紹介してきたプログラマカレッジと就職Shopは、20代までを対象にした就職支援サービスだから、30歳以上の人は登録が難しいんです。

そこで、30歳以上の方におススメしたい就職支援が、このDYM就職!

私も30歳以降に動き出してたら、きっとここにしていたと思います。

なぜかって言うと、DYM就職は就職内定率が96%と高く、紹介してくれる企業も一部上場やトップベンチャー系といった、聞いたことがある大手企業とか、カッコイイ企業の優良求人が多いからかな。

しかもDYM就職も書類選考なしで面接させてくれるから、ニートでも対等に勝負できるのが魅力なんです。

就職Shopのようなセミナーはないけど面接練習もできるし、就職までがとてもスピーディー。

最短1週間で入社した人もいるんだとか。

そうそう、就職Shopで言うところのキャリアコーディネーター的な役割の人のことをDYM就職ではエージェントと呼んでいるんだけど、エージェントは熱血タイプの人も多いらしい(笑)

DYM就職のアクセス・行き方

東京都品川区西五反田2-28-5 第2オークラビル3F

JR山手線、都営浅草線、東急池上線「五反田駅」西口より徒歩5分

西口を出て右手にある横断歩道を渡ったら左に曲がり、あとはまっすぐ進むだけ。

TSUTAYAのあるビルが本社のあるオークラビルです。

辿り着く途中にも、DYM就職と書かれたビル(A-PLACE五反田ビル)があるんだけど、こちらは合同説明会などに使用されるセミナールームなのでくれぐれも間違えないように!

同じ西五反田2丁目には、ハンバーグで超有名な「ミート矢澤」。

その隣のお店もヤザワミート特約店で行列必死のとんかつ屋「あげ福」があるから、面談に通うたびに欲求との闘いになりそう!

>DYM就職の公式サイト

そのほかの東京のニートの就職支援をしてくれる場所

就職支援名称 所在地 アクセス 電話番号
ハタラクティブ 東京都渋谷区渋谷3-6-3 清水ビル3F(立川・池袋・秋葉原にも支店あり) 「渋谷駅」東急南口または16c出口より徒歩3分 0120-979-185
ジェイック 東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル6F(新宿・池袋にも支店あり) 地下鉄「神保町駅」A7出口より徒歩2分 A9出口より徒歩1分 03-5282-7600
ウズキャリ 東京都新宿区西新宿3-11-20 オフィススクエアビル新宿3F 京王新線「初台駅」北口より徒歩9分 03-5333-0802
東京しごとセンター 東京都千代田区飯田橋3-10-3 JR中央・総武線「水道橋駅」より徒歩5分 03-5211-1571

東京在住ニートならプログラマーならプロエンジニア、それ以外は就職Shopで就職支援を受けるべし!

東京在住ニートならプログラマーならプロエンジニア、それ以外は就職Shopで就職支援を受けるべし!

最後に改めて言うけど、私のようにニートからプログラマーを含むITエンジニアを目指すなら、プロエンジニアのプログラマカレッジ
がおススメ!

  • 長年人付き合いから遠ざかっていたニートの、コミュ力のリハビリになる
  • 就職の悩みから解放されて、心おきなくゲームができる!
  • 親が優しくなる(笑)

すぐにこんな良いことばっかりの毎日になるし、その後、就職したら自分のお給料で課金し放題!

もしそれ以外の業種が良いなーって人は、就職Shopのキャリアコーディネーターさんに全てを相談するのが良いです!

そうそう、今ならプロエンジニアのプログラマカレッジに登録&来社した人全員に、1,000円分のクオカードプレゼントのキャンペーンやってます。

無料で盛りだくさんの就職支援が受けられるのにクオカードまでくれるなんて、どういうこと?(笑)

「プログラミングが自分に向いているかも分からないし、いきなり始めるのは不安・・・」

っていう人は、無料見学・無料プログラミング体験もできます。

しかもプロエンジニアは今、大人気の就職支援なので、プログラマカレッジが定員オーバーになってしまうことも度々あるそう。

だから、もし今迷ってるのであれば、定員に達する前に登録して無料体験を受けてみてくださいね!

>>【今ならクオカードもらえる!】プログラマカレッジの無料体験はこちら

更新日:

Copyright© 東京都 × ニートの就職支援 , 2020 All Rights Reserved.